注目キーワード
  1. 日常
  2. 恋愛
  3. 観光

【「熱中症」は中国人に通じる!?】熱中症の中国語表現はこれだ!

こんにちは、まつきーです!

今回は、時期がちょっと遅いかもしれませんが、

「熱中症」

を中国語でどう表現するか、ご紹介したいと思います!

ちなみに、私が良く行く上海は、温度的には東京より少し暑いくらいなのですが、肌感は上海の方がしんどい気がします(笑)

トップ画像出典:https://pixabay.com/photos/camels-sunrise-travel-desert-sand-1149803/#content

熱中症を中国語で!

熱中症を中国語で表現すると、

「中暑」(zhòng shǔ)

となります!

他にも「发痧」(fā shā)という表現もあるのですが、こちらはあまり使わないそうです。

何人かの中国人に聞いたところ、全員が基本的に「中暑」を使う、と答えてくれました!

ちなみに、その中には「发痧」という表現は聞いたことないという人もいたので、「发痧」に関しては、頑張って覚える必要はないのかな、と私は思いました!

「中暑」の例文

「中暑」を使った例文を2つご紹介したいと思います!

「最近天气很热所以我怕中暑」(最近天気暑いから熱中症が怖い)
「我又头晕,又喘不上气来。感觉我中暑了」(頭クラクラするし、息切れも酷いから、多分自分熱中症だな)
こんな感じで「中暑」を使います。

日本語だと、「熱中症にかかる」の様に「かかる」という動詞が必要ですが、「中暑」には、日本語でいう「かかる」の意味も入っています。

なので、そのまま「我中暑了」(熱中症にかかった)の様に使えます!

中国人に「熱中症」は通じる?

ちなみに、中国人に「熱中症」と送った場合、理解してもらえるかというと、ちょっと難しいと思います。

中国人曰く、「熱中症」を見て「中暑」をイメージするのは、なかなか難しいそうです。

しかし、例えば

「最近天气很热所以我怕熱中症」(最近暑いから熱中症が怖い)

の様に前後に文章がついていると、予想できるそうです!

実際に、上記の文を中国人に送ったところ、「中暑」のこと?と聞かれました(笑)

最後に

今回は、「熱中症」の中国語表現について、例文や他の表現とともにご紹介させていただきました!

今年もすでに9月に入り、少し涼しくなりましたが、まだまだ蒸し暑い日もあると思いますので、皆さん「中暑」には気をつけてください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント等お待ちしています!

最新情報をチェックしよう!